2016年02月14日

アストラムラインでのはなし

先日 故郷・広島へ一瞬帰ったのですが
アストラムラインの音楽・新白島駅の登場など
また風景が変わっていて驚きました。

IMG_9209.jpg

アストラムライン 略して アトム。

昔、そのアトムでとっても素敵な女性に出逢ったのです

その日私は慣れないお酒を昼間にいただいて
ヨロヨロでアトムに乗りました

頭はぐるんぐるんにまわり、みんなが見ているけど…
はずかしい思いとか、どうでもいい…
もう立てない…ダメだ…と 床にうなだれて(←情けない)
力尽きそうになった瞬間
女性のあったかい手が私の肩をぽんぽん。

「大丈夫ですか?具合悪いのですか?
ここに座って下さいね お水いりますか?」
とってもナチュラルに介抱していただいたのです。

降りる駅まで、背中をさすさすしてもらいました。
会話は覚えてないのですが
私と同じ位のお年の息子さんがいらっしゃるようでした。

かなり回復をして、じゃあここで降りるから、と
立ち去ろうとされてたので、
「(何かお礼!!!しなきゃ!!うっ、何もない!)」
咄嗟に財布から1万円札を差し出すと、爆笑される

いやいやでも命拾いをしたので受け取ってください!と言うと
その女性が一言。

「それでしたら、私の事はいいので、
同じように困っている方を見かけたら助けてあげてください(にっこり)」


素敵だと思いました。心の鼻血がつーっと出ました。

その方の風貌はうすぼんやりとしか覚えていませんが
母性にあふれたオーラだったような。

大切な要素がその一言に
ぎゅっぎゅっと詰まっているように思えました。

たくさんの方から受け取った愛を
自分たちの大事な人たちへお返しができたらいいなって思います。

結婚式での、だんなが言っていた言葉とまるまる一緒ですが…

IMG_9172.jpg
posted by モモチョッキリ at 01:27| 日々のこと